格安SIMで使う無料通話アプリは幾つか試したほうが吉

私はソフトバンクのスマートフォンを4年間使っていたのですが、2016年の1月にスマホ代節約の為にDMMモバイルに乗り換えて現在も運用しています。
DMMモバイルは機種はファーウェイのAscend G620S、プランはライト1GBの通信SIMプランで加入して毎月500円の基本使用料金で運用しているのですが、困ったのは待ち専用の通話アプリとしてインストールしたブラステルの通話が発信も受信もまったく出来ない状態になってしまった出来事でした。

DMMモバイルで待ち受け専用の格安スマートフォンとして運用を開始したのですが、待ち受け専用としてインストールした050通話アプリのブラステルが2016年7月ごろから発信の際には通話先の相手に通信がつながったところでブツリと電話が切れてしまい、受信した際にも電話がすぐに切れてしまう症状に悩まされました。
私はすぐにブラステルのサポートセンターにメールを送って対処法を尋ねたところ、サポートから「スマホのエコーキャンセルの音声設定をOFFに変更してください」と言われてサポートの担当者から送られてきた手順どおりにスマホの音声設定を変更したところ、通話が切れる現象を解消する事が出来ました。

私は以前契約していたソフトバンクのスマートフォンでは毎月5000円前後の使用料金がかかっていましたが、現在ではブラステルや050freeなどの050通話アプリを待ち受け専用アプリとしてインストールして通話可能な格安MVNOのスマホとしてDMMモバイルを毎月500円で運用しています。
こう書くと一見お得に見える格安MVNOですが、今回ご紹介したような050通話アプリは音声品質や通話の切断などが結構な確率で起きますね。

でも、mineoなら利用者参加型の掲示板で質問できるし、同じトラブルが解決したって情報もあるかも。
だから、値段や知名度だけじゃなく、利用しやすさでも選んだほうがいいと思います。

auからmineoにMNPで切り替える